×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アスパラの調理が面倒なら冷凍


時間が無い方へ是非。
サラダに添えるととても美味しいアスパラ。茹でたアスパラにマヨネーズをつけただけでも、美味しくいただけます。

しかしサラダを作る度、その時食べるぶんだけ調理をするのは面倒ですね。もしアスパラの調理を面倒に感じるなら、一気に茹でて冷凍してしまってはいかがでしょうか?

アスパラは生では冷凍することができませんが、茹でれば冷凍できるようになります。

休みの日など、時間がたっぷりある時に下ごしらえを済ませておけば、いざ料理をする時に手間がほとんどかからず、楽に調理できるはずです。

アスパラを冷凍するためにはまず、固ゆでをします。固ゆでをしたら綺麗に水気をきり、それから食べやすいと思う大きさに切りましょう。

用途が決まっているなら、用途に合わせて大きさを変えてみても良いと思います。

アスパラを切ったら、次は1回分ずつラップにくるんで冷凍します。この時、冷凍保存用の袋に入れておくと良いでしょう。

LINK
セルフィれすとらん
居酒屋のアルバイト
クリノッペのゲーム
ハコニワのアプリ

使う時は自然解凍がおすすめです。またなにかの調理に使いたい場合には、凍ったままで調理できます。

なかなか下ごしらえが面倒なアスパラですから、ストックを作っておくと便利でしょう。これなら時間がない時でも豪華なサラダを作ることができますね。

TOP

(C)アスパラの調理が面倒なら冷凍 All rights reserved.