×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

付箋を使ってスケジュール帳を分かりやすく


事務職とかしている方は、すでにご存知かもしれませんね。

スケジュール帳に書き込む時、付箋を使う人もいるようです。

最近ではプライベートで付箋を使う人が少なくなってきましたが、実は付箋は使い方を工夫すればとても便利なものとなります。

重要なスケジュールを書き込む時など、付箋を使ってページをメモしておけば、すぐに開けて便利ですよね。

また、剥がしたり貼り付けたり出来るのも魅力的です。

それから付箋は上から重ねて貼ることが出来ますね。予定が多い人は欄外に文字がはみ出てしまうこともあるようです。

それを防ぐために、付箋を重ねて貼っているのだとか。

確かに重ねて予定を書き込むことが出来れば、欄外に文字がはみ出ることもなくキレイにまとめられます。

いまいち使い道がハッキリとしていない付箋ですが、こうして工夫をすればとても便利なアイテムとなるのです。

付箋にもさまざまなサイズがあるため、スケジュール帳に使う時には小さめのサイズを購入するといいでしょう。

最近では100円均一などでも安く販売されています。コストも低くて使いやすいので、1度試してみてはいかがでしょうか。

付箋ならコンパクトなので持ち歩きもしやすいですから、外出先にも持って行けます。

[PR] ひこにゃん ケータイアレンジパンダ ケータイアレンジとある魔術の禁書目録 キャラクターひぐらしのなく頃に キャラクター

[カテゴリ] 冷凍野菜を作って便利に一人旅の良い点や悪い点お化粧をしない女性妊娠中不安がある時きゅうりは料理に活躍バイトの様々なタイミングコミックをレンタルTOP

(C)付箋を使ってスケジュール帳を分かりやすく All rights reserved.